2012年10月31日

10月31 ジャスホ43のジカで連発

1.JPG

10月31日、昨日は望みどうりクランクで50UPをGETした佐藤さん。2日目となる今日は、一番好きなスタイルでもあるフッキングを入れる釣りで狙ってみたいとの事で、朝からジャスターホッグ43の直リグ10gをキャストしてもらう。

今日は、昨日と異なり、風が無いのでかなり釣りやすい状況。そんな中、ベイトが絡むスポットで粘っていると、ロッドがブチ曲がり。

2.JPG

一発目から40後半のナイスサイズをGET。佐藤さん、お得意の5g×2のダブルジカでした。

3.JPG

さらに少しサイズダウンするも、コンディション抜群。ジャスターホッグ43の直リグ10gでボトムパンプさせ、少しステイさせておくとコッと入ります。反応は良好です。

4.jpg


私は、昨日良かったジャスターフィッシュ35のダウンショット2,6gでボトムを探っていると、バイト多発。可愛いサイズは数釣れ、その後、ドスンと、写真の40後半クラスが入りました。

5.jpg


フックはカルティバ・瞬間1/0を使ってますが、マス針を使えば、数はかなり釣れるでしょうね。それぐらいバイトは多いです。

6.JPG

写真を撮っている間に、佐藤さんもヒット。

7.JPG


ジャスホ43の直リグ好調。

8.JPG

釣れれば、40後半クラスが多く、かなり楽しめます。

9.JPG


直リグは10gが良いようで、しっかりボトムを取った方が良いみたいでした。

10.JPG


もう、佐藤さん、連発モード。これもデカイ!!

11.JPG


しっかり下顎を掴んで、ランディング。

12.JPG


昨日に続き、2日連続50UPをGET。

13.JPG


ジャスターホッグ43を丸呑みです。

14.JPG


水温も下がり、ターンも落ち着き始め、ボトムにも魚が入ってきた感じです。今日は午前中のみの釣りでしたが、50UPを筆頭に40後半クラスが数本混ざり、さらに可愛いサイズも数が釣れたので、かなり中身の濃い釣りとなりました。

これから再びデカイのが狙える季節、またまたジャスターホッグの直リグの出番が増えてきそうです。

[お知らせ」

ただ今、船長琵琶湖プロガイドの11月を受付中です。リブレ予約フォームより確認の上、ご連絡お待ちしております。
posted by 船長日記 at 17:54 | TrackBack(0) | 琵琶湖日誌

2012年10月19日

10月18日 やはり巻きまくりの琵琶湖

1.JPG

10月18日 ゲストは愛知からお越しの佐々木さん親子。昨日から降った雨がまだ残っており、カッパを着てのスタート。まずは様子みがてらクランクを巻くと、竜二君にヒット。

2.JPG

彼にとって初のディープクランクでの魚をGETです。

3.JPG

ファインダーに魚が沢山映るので、ジャスターフィッシュ45のダウンショットを入れると、一撃でこのサイズが食ってきました。

4,5.JPG

水温は20度、やはり2度近く下がっております。

5.JPG

気温も寒く、昼には今年初めてホットの缶コーヒーを飲む程です。

4.JPG

可愛いサイズがポロポロ釣れ始めたので、そろそろかな〜と思っていると、ドスンと53cmが入ります。ヒットルアーはブリッツMAXDRで、ウィードに軽く掛けては外すの繰り返しでバイトしてきました。まさにグラスクランキングですね。

5,5.JPG


これで、デカイのが反応する事が解ったので、ゲストさんのキャストにも気合が入ります。

6.JPG

佐々木さんにとっても初のディープクランク、少し感覚が掴めてきたようで、可愛いサイズは数が釣れるようになってきました。

7.JPG

さらにヒットは続き、これは良い手応え!!

8.JPG

40後半をGET。ウィードを抜けた瞬間食ってきたようです。

10.JPG

バイブレーションでも数発GETできました。

11.JPG


午後の後半は北風がビュンビュンでした。

佐々木さん、竜二君、初のディープクランクを一日鬼引き。お疲れ様でした。これだけ引けば、何となく感覚は掴めたと思います。クランキングに関しては、ある程度専門のロッドがあった方が、確実に捕れる魚の数は増えると思います。

これから春まで、ディープクランクのシーズンは続きますので、是非また遊びに来てくださいね。

[お知らせ」

船長琵琶湖プロガイドの11月の日程を公開しました。リブレ予約フォームより確認の上、ご連絡お待ちしております。



posted by 船長日記 at 07:53 | TrackBack(0) | 琵琶湖日誌